ビジネスマインド

信用はワインを作るようなもの

スポンサーリンク

事業を継続していると年単位で対応する案件、

比較的短期間で終わる案件と様々なものが混在して
依頼が入ります。

その案件でどのような立ち位置で参画するかによって、
前に出たり裏方になったりと様々なのですが、

どの案件であっても、
手抜きをしない」と言うのが私の信条なんです。

自分の力量なら、少し手を抜いても良い場合でも、
同じような対応をします。

それは「信用」と言うものを守るためなんです。

この「信用」ですが、
簡単には作れなくて、何年、何十年と継続させないと
出来上がらないんです。

例えるなら、
ヴィンテージワインを作り上げるようなものです

そのワインの美味しさを味わう事が出来るかどうかは、
自分自身の日々の積み重ね次第です。

その結果、絶えることのない依頼が継続される
言う事になるんです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hideaki mikami

ITエンジニアとして独立起業して15年以上継続!業務専門知識を屈指した活動を展開して会社に依存する人生から、自分で選択出来る人生を歩んでいます。

-ビジネスマインド

Copyright© 三上英昭の公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.