健康は日々の積み重ね次第

コラム

どれほど資産があっても、身体を壊してしまったら、

その後の人生は台無しになります。

最新の医療であっても、どうにもならない事もあります。

健康を損ねる原因は自分自身がよくわかっているはずです

そうです。

「日頃の不摂生」ですね。

予防が出来るのであれば、実施すべきと思います。

私が何故そこまで健康にこだわるかと言うと、

幼少の頃はずっと病弱だったからなんです。

まともに幼稚園等に行くことも出来ず、毎日横になっていました。

クスリと点滴づけで、身体を動かすことも辛かった 日々でした。

元気になりたい

友達と遊びたい …

毎日そればかり考えていました。

幸いにも大人になるにつれ、身体は徐々に強くなっていきました。

そう言う過去があるから、健康と言うものがどれ程大切な事なのか、

人一倍感じています。

健康は目に見えないので、普段は気にもしない事だと思います。

風邪を引いたりして、熱が高くなったり 喉の痛みが出てきてから、

健康と言うものの大切さを 感じると思います。

・身体を動かす

・食事はバランスを考える

・早寝早起きする

これらは昔から言われている事なので、誰でも知っている事です。

「わかっているけどね」

「仕事が忙しくてさ」

確かにその通りなんです。

わたしもハードワークが続いている時は、そんなことを考える余裕が

なくなりそうになります。

ですが、そんな時でも「健康」と言うキーワードは頭の片隅にしっかり入れているので、

「食べ物には気を使おう」

「寝れる時には短時間でも寝よう」と言う事は忘れません。

健康を継続させるには、 日々の積み重ねが重要ですので、

これからも サボらないで実施して行こうと 思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました