行列の多いお店に学ぼう

コラム

行列が多いには訳がある

同じ料理を出しているのに、行列のあるお店と全くないお店があります。

実際に食べ比べると、たしかに味の差がある場合と、

ん?そんなに変わらないかも

と思う場合もあります。

ではその差はなんだと思います?

一番の差は認知度なんです。

どんなに美味しい料理を出せても、お客さんにお店を知ってもらえないと、
行列なんて出来ません。

もし料理の味が、他店とそれほど抜き出てなくても認知度の高いお店は、
行列がドンドン出来ます。

また有名なシェフが監修しているなどの特別な条件がついている場合も、
同じように行列はドンドン出来ます。

ただし、他のお店と変わらない味の料理しか出していないお店は、
お客さん同士のコミュケーションを通じて、やがてお客さんは来なくなります。

これが「クチコミ」の怖さです。

なので、行列があるお店であっても気を抜く訳には行かないんです。

ただし、料理の味ではなくお店そのものに仕掛けがあって、行くたび毎に新しい刺激を
受ける事が出来るようになっていると、

料理が目的ではなく、お店に行く事自体が目的になります。

行楽地のアトラクションに行くのと何ら変わらないので、
お店の仕掛けが毎度変化するならば、お客さんは絶えることがありません。

どうやって応用するか?

店舗を構えている場合、料理の味や、店舗の仕掛け等で集客力をあげる事ができますが、
店舗を持たない事業の場合、そのまま活用は出来ません。

店舗を持たなくても代替手段があれば、問題ないですよね。

ではこのように考えましょう。

料理」の代替は、「仕事の実績

店舗の仕掛け」の代替は、「仕事のジャンル

…と考えましょう。

例えばITエンジニアの場合、

  • 業界初となる商品販売をするためのシステム開発を手掛けた
  • システム要件定義の取り纏め支援から、エンドユーザへの支援作業まで対応可能

等のようなものがあれば、店舗を持たなくても充分問題ないです。

さすがにそこまではムリ

…と言う声も聞こえてきそうですが、

仕事の実績がなく、仕事のジャンルも少ない方に依頼するのは、
逆の立場になったとしてどう思いますか?

少なくとも「仕事の実績」は必要です。

もし何もないなら、まずは無償でもいいので実績を作りましょう。

仕事ぶりを気に入ってくれたら、クチコミが広がりますし、
今度は正規の価格で発注してくれる事も期待出来ます。

さすがに無償では厳しいと言うのでしたら、
お試し価格と称した値段設定で提供しましょう。

なお、価格設定の目安ですが通常の半分以下なら良いと思います。

注意事項としては、たくさん発注が入ると対応が出来なくなりますが、

この方法なら少額でも入金はありますので、仕事のモチベーションも
あまり下がらないと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました