50歳を迎えて

その他

今年で50才になりました

子供の頃はこの年代の人は風格があって…
なんて思っていましたが、

実際にその年令になってみると、
30才や40才の時とあまり変わらないのは
とても不思議な感覚です。

もともと年令よりも若く見られる事が多かったので、

もう少し風格が出てくると良かったのですが、
それが無いのは残念です。

年令が50才と言えば

「人生50年」と言われていた平均寿命と同じ年令になります。

もっともその話は昭和20年代初期の事で、現在は80才を越えています。
そう考えると、平均寿命までまだ30年以上ある事になります。

まだ先は長いので、これからもアクティブに行きます!

人生の目標について

これまでの人生において最重要にしていた事は、

家族を幸せにする事」なんです。

言葉で書くと簡単ですが、
実際に行動してみるとなかなか思った通りにはいきません。

これは家族を持たれている方なら、よくわかると思います。

今は子供たちも成人して自分の元から巣立って行き、
それぞれ家族を持つようになりました。

また子供たちにもそれぞれ新しい生命が産まれ、
すくすく成長しています。

ここまで来ればもうこの目標は達成出来たと言えます。
次に目標にしていた事は「仕事で成功する事」です。

成人してすぐに就職してそれから鬼神のごとく働き続け、
その後、38才で独立起業しました。

そのまま起業しないでサラリーマンで定年まで
いると言う選択もあったのでしょうが、そこは奮起して起業しました。

独立して今年で12年目になります。

現在まで継続出来ている事や昨年度も黒字と言う事を考えると、
一定の成果を出したと考えています。

次の目標ですが…

  • 大金持ちになりたい
  • 豪遊したい
  • 大きな家に住みたい

…そんな目標は持っていません。

あれ?目標がなくなった?

そうですね。

今まで目指していた目標は達成してしまったようです。

順風満帆なんて話でもなかったのですが、

その話しは少し長くなるのでまた別の機会にでも話そうと思います。

本題に戻りますが、
次の目標を立てようと思います。

新たな目標とは?

それは、
解放」と「継承」を考えています。

「解放」について

今までは目標に向かうため自分に負荷をかけていた部分も
多々ありましたが、

他の人がこれから数十年以上かかる事はもう達成出来たので、

目標に向かって頑張ると言うスタンスではなく、

自然の流れに任せて行くような緩やかな人生で行こうと思います。

「川の流れのように~🎵」みたいな感覚で良いかと…

「継承」について

自分が達成した事をもとに、以下のようなテーマで
情報提供しようと思います。

・子育て
男性から見た子育てとは、どのようなものなのか?
赤ちゃんの頃から成人まで子育てとどう向き合っていったのか?
子育てが終わったその先のライフスタイルとは?

・家庭
早婚だった真の理由とは?
鬼神のごとく働き続けながら、どうやって家庭を守って行けたのか?

・独立起業
開業するためにどう準備したか?
事業を継続させるためには?

・健康
幼少の頃にほぼ毎日病院通いで、病弱だった身体をどうやって回復させたのか?
年令を重ねても若さを保つには?
日々の健康を保つためには?

等々

ただしfacebook等ではちょっと書けない事もあるので、
継承」に関する事については別途登録された方のみにご提供しようと思っています。

登録方法については、「継承」プロジェクトをご参照願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました