学ぶは永遠に続くこと

コラム

今日は電車で移動していたときの話です。

辞典のような分厚い書籍を読んでいる50代後半と
思われる男性が目についた。

何だろうあの書籍
と思ってチラッと見ると、

何と!

プログラム言語の解説書だったんです。

一般のサラリーマンなら、会社に行っても、

部下の取りまとめ役をしたり、取引先との調整役などを
してもおかしくないような年代の方なので、とても驚きました。

スーツをビシッと着ていたので、
趣味のためではなく仕事に必要なので読んでいる様子でした。

男性の横でスマホのゲームをしている30代前後のサラリーマンがいたので、
とても印象に残りました。

世間では「もう歳だから」とか、「若くないから」と言う人も
たくさんいます。

ですが、

人は学び続ける限り進歩し続けます。

年令がいくつになろうとも、
それは変わりません。

もしスタートが遅れたからと言って悩んでいるのなら、

今すぐスタートしてみましょう!

歩みが遅くてもいいんです。
前に進むことが重要ですので、進んでみましょう。

道はずっと先まで続いていますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました