ビジネスマインド ブログ

読書をする意味とは?

スポンサーリンク

整理された情報を得る

何か新しい情報を得る場合どうやっています?

やっぱりネットだよ
ググって調べるよ
と言う方が多いと思います。

私もネットで調べる事が多いですが、それと同じ位
書籍を読んで情報を収集します。

確かにネットの情報は新しいのですが自分の知りたい事の
一部しか得られない事もあります。

そこから派生した情報をさらに調べると言う事になり、
全体として分かりにくい事があります。

逆に書籍の場合、情報が整理されていますので
一冊読めば自分の知りたい事の大筋が把握出来ます。

また、書籍を書いた方の知識や経験則も合わせて
知り得るのでとてもいい情報だと思います。

デメリットはないのか?

ジャンルが同じ書籍の場合、ほぼ同じような内容が
書かれていたり、情報そのものが古くて使い物にならない
と言う事もあります。

それを防止するには読み手が書籍を上手に取捨選択しないとダメです。

書籍の後ろを見て何度も改版しているものや、
書評を見たりして決めるといいと思います。

ネットで数万円も出して怪しげな情報商材を買って
後悔する前に大きめの本屋さんに行って、
自分の知りたい情報が書かれた書籍を購入して読んで見ると、
意外と自分の悩みの解決方法が見つかると思いますよ。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hideaki mikami

ITエンジニアとして独立起業して15年以上継続!業務専門知識を屈指した活動を展開して会社に依存する人生から、自分で選択出来る人生を歩んでいます。

-ビジネスマインド, ブログ

Copyright© 三上英昭の公式サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.