新しいことが進まない理由とは?

コラム

何かを始めても進まないのは

何か新しいことを始めようと思っていても
何故か始めることが出来ない

新しいことを始めたけれど、
いつの間にか放置気味になっている

‥と言う経験はありませんか?

これにはそれなりの理由があるんです。

人の行動は習慣的なものは無意識でも行動出来ます。

例えば、

  • 朝起きて歯を磨く
  • 顔を洗う
  • ご飯を食べる

と言った行動をする場合には、
何も考えなくても実行出来ます。

逆に、

  • 副業をはじめる
  • スポーツをはじめる
  • ダイエットに挑戦する

このような時には考えながら実行しますよね。

えーと次はこれをしないと
‥と言うような状態になるので、
無意識に行動することがありません。

習慣化するにはどうするか?

では行動を習慣化するにはどうすればいいのかと言うと、
行動する時間を作って、強制的に行動します。

この方法のデメリットは自己の意思が強固でないと
かなりの確率で挫折しやすいことです。

  • 今日はめんどくさいからいいか
  • また明日頑張ればいいか
  • やっても意味ないかな

…と言った思いがドンドン浮かんできます。

私もこの方法を試しましたが、
実際に継続するのは相当厳しいと思いました。

誰しもこの方法を試した経験はあると思いますが、
きっと挫折を繰り返していますよね。

そこで他の方法として、
ベイビーステップ方式
と言う方法をお勧めします。

この方法はやるべき行動を細切れにして、
少しづつ進める方法です。

この方法にすると1つ1つの行動が小さいので、
すぐに達成が可能になります。

つまり何度も達成感を味わうことが出来るので、
それで継続することが出来るようになると言うことです。

行動を細切れにするときのポイントですが、
細かめの方が次に進みやすいと思います。

例えば副業を始めてみようと考えたのならば、
「関連する情報を探した」「本屋さんに行ってみた」と
いうことで1ステップとしていいんです。

継続することによって習慣化させる事が出来れば、
後は無意識でも行動が出来るようになります。

まずは続けること

これを目標にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました