ビジネスマインド

義を重んじる

仕事はまず面白さから

仕事を長く続けていると、様々な案件にめぐりあいますが
どのような条件で選定していると思います?

まずは「面白さ」です。
これは一番最初の条件です。
単なる要員補充のような案件なら、他の方でも対応出来ます。

次の条件ですが、
何処からの依頼なのか」と言うところです。

全く取引のない方からの案件なら、リスクが読めないので
かなり慎重になります。

炎上案件等もありますから、火消し役で入ってしまうと
心身ともに疲弊するのでそこは気をつけます。

ただ自分の基礎力を高めるためには、あえて火中の栗を
拾うと言うのも「あり」ですが、メンタルの弱い方はおすすめしません。

義は最優先事項

いくつか条件がある中でも優先させるのは、
親交の深い方の依頼」です。

これは案件を選択する第一条件の「面白さ」と同じ扱いとしています。

あの人が困ってるなら進んで助っ人をしよう!

と言う気持ちが働くので、他の条件はあまり重要ではなくなります。

...と言っても、

その条件に合致する方は一握り程度なので、
頻繁には発生する事はありません。

もし他の案件とぶつかるような場合には、可能な限り依頼を
受けるようにしています。

それが相手に対するお礼だと思っています。

仕事はただ儲かればいいと言う発想ではではなく、
人のつながりが大切と言う事だと思います。

-ビジネスマインド

Copyright© 三上英昭の公式サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.